浄水器・抗酸化水・活性水・水処理装置:株式会社マインレーベン:大阪府・池田市・豊中市・箕面市

浄水器・抗酸化水・活性水・水処理装置:株式会社マインレーベン:大阪府・池田市・豊中市・箕面市 の トップページへ戻る

浄水器 比較,家庭用 浄水器,浄水器 おすすめ,浄水器ランキング,水 浄水

エルセ水処理装置
エルセ水処理装置は、新しい水処理理論家庭用エルセ水処理装置SHV型
(セラミックスによる界面動電現象)に基づいて開発された
水処理装置です。

エルセ水処理装置は、小さな粒状セラミックスをステンレスの円筒容器に
充填し、活水器の中を流れる水流によってセラミックス粒を砂地より湧き出る泉のように流動
させます。

エルセ活水器は、濾過器とは違い、水中の不純物を除去したり、
特殊な成分を添加する事なく、水そのものの物性を変えることで、
水を活性化致します。


 エルセ水処理装置のメカニズムと機能

エルセ(Else=Electric ceramics)水処理装置は、水処理に画期的な機能を表すエルセセラミックス粒の製造開発に成功したことにより実現した活性水生成システムです。
水の機能を活性化させる原理は、活水器を流れる水流によって、あたかも砂地から湧き出る泉のようにエルセセラミックス粒を流動させ、活性水は水の水素結合を構造化し分極性能や不対電子形成能を高め水を活性化させるというものです。
活性化した水は、溶解力、界面活性力、脱臭力、酸化抑制力等を高め、従来、水処理のために利用されている薬品等の軽減やコスト削減をはかり、環境対策として貢献いたします。

エルセ水処理装置のメカニズムと機能

 エルセ水処理装置メカニズムの詳細

 エルセ水処理装置界面動電処理システムについて

・界面動電現象界面動電現象
セラミックス側と水媒体側の界面にできる電気二重層にて生じる電気現象。
セラミックス表面は界面流動電位により負に帯電しているが、ペルチェ効果的にセラミックス表面は余剰の正電荷が存在し、この正電荷が直接水媒体に作用することになる。

・ペルチェ効果的作用
セラミックスの衝突の際にその表面側と中心側との温度差により熱移動が生じる熱電効果である。(これにより水媒体はプラスに帯電する)



 エルセセラミックスについて

・自然石100%を5ミクロン位のパウダーにし、造粒
・約1200℃にて焼成
・給水率0%(非吸水性)

・比重 2.6
・モース硬度 6.8(水晶位)
・表面 ガラス質



提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所
日本治水販売